日名透析クリニック 可能な検査。内科・腎臓内科・透析など。愛知県岡崎市。

岡崎市 透析【医療法人 葵】
可能な検査

可能な検査

一般レントゲン検査

レントゲン室

定期的に胸部レントゲン撮影を行い透析患者様のドライウエイトを検討します。シャント血管の閉塞を早い段階で防ぐために適宜、シャント血管の造影検査やシャント血管の拡張術を施行しています。


心電図検査

心電図検査機器

定期的に心電図検査を行い、心臓の状態を確認します。狭心症や心筋梗塞、その他不整脈などの早期発見につながります。


皮膚潅流圧測定(SPP)検査

SPP機器

皮膚の表面の小さな血管の中の血液の流れを調べます。これにより下肢の閉塞性動脈硬化症を早期に発見することができます。また、この検査ではABI検査で発見できない動脈硬化を検出することができますので、早期治療に役立てることが可能となります。


クリットラインモニター

クリットラインモニター

透析治療では毒素の除去や電解質の補正だけだなく治療後の体重が、各患者様ごとに設定されたドライウエイトになるように除水もおこなっています。クリットラインは透析中の除水によって血液がどの程度濃縮されているかをモニタリングし、ドライウエイトが適切かどうかを判断する一つの指標として用いることができます。



このページの先頭へ